本文へスキップ

とやま市民エネルギー株式会社は再生可能エネルギーによる発電事業を専門に行う会社です。

TEL. 076-482-5540

〒939-8055 富山県富山市下堀64-10

新着情報・FAQNEWS&FAQ

新着情報

2018年5月14日
清水及び臼谷太陽光発電所で草刈りを実施しました。
 小矢部市臼谷太陽光発電所
2018年5月11日
臼谷太陽光発電所が完成、送電を開始しました。
 小矢部市臼谷太陽光発電所
電力計はすでに稼働しています。
 小矢部市臼谷太陽光発電所
2018年4月21日
臼谷太陽光発電所を建設中です。
認可が下り次第、北陸電力と接続して、送電を開始する予定です。
 小矢部市清水太陽光発電所
太陽光パネルとパワコンは既に設置が完了しています。
 小矢部市清水太陽光発電所
2017年11月7日
小矢部太陽光市民発電所が完成、午後1時より送電を開始しました。
送電開始時点では、パワコンは最大出力となっていて順調に発電していることがわかります。
 小矢部市清水太陽光発電所
太陽光パネルとパワコンは既に設置が完了しています。
 小矢部市清水太陽光発電所
送電を開始するスイッチを押してました。これで20年間は稼働することになります。
2017年10月20日
2017年10月20日(金) 小矢部市清水太陽光発電所を着工しました。写真は杭と架台の搬入作業です。午前中は、機材搬入、杭打ち地点の設定などです。午後には杭打ちも始めるとのことです。なお、引込用の電柱2本は建柱すみです。
工事は、10月31日完工の予定となっています。
小矢部発電所の電力連系を6日に行い、7日から送電開始になる見込みです。 小矢部市清水太陽光発電所
2017年6月7日
北日本新聞テレビ版に遊休地募集の広告を掲載しました。(PDF 1.82MB)
2017年4月22日
とやま市民エネルギー協議会の設立総会が開催されました。
2017年3月5日
遊休地の募集を開始しました。
2017年2月20日
とやま市民エネルギー株式会社を法人登記しました。
2017年2月13日
とやま市民エネルギー株式会社を設立しました。

サポート情報(FAQ)

遊休地募集について

Q.遊休地として休耕田を利用できますか?

A.農振除外などに指定されていて、農地から雑種地に転用できるのであれば可能です。
  さらに土地の地盤が軟弱でなく発電施設を設置するのに適当であることも条件となります。

Q.土地の賃貸借は20年間になりますが、その後はどうなりますか?

A.20年後の時点で、太陽光発電が可能であれば、双方の同意により再契約することも可能です。
また、土地の所有者が施設の撤去を希望する場合は、施設を撤去の上、土地を返還します。
あるいは、土地の所有者が施設の譲渡を希望する場合は、相談の上で土地を返還した上で施設を譲渡することも可能です。

Q.土地の買取りを希望しているのですが?

A.弊社の方針としては、原則としては土地を賃貸借することで太陽光発電所を設置することとなっています。

太陽光発電について

Q.発電所のサイトにはコンクリートを打ったりしますか?

A.弊社の方針としては原則として発電施設はコンクリートを打ったりせず杭を打ち込んで、野立てとします。
ですから、土地を返還する際にもコンクリートが打ってあるという状況にはなりません。

Q.発電施設の規模は、どのようになりますか?

A.弊社の方針としては、発電力が50kw未満の低圧施設として発電所を設置します。
ただし発電パネルは発電量を確保するため、十分な枚数を設置します(いわゆる過積載です)。


バナースペース

とやま市民エネルギー株式会社

〒939-8055
富山県富山市下堀64-10

TEL 076-482-5540
FAX 076-481-6618
E-mail toyama_ce@yahoo.co.jp